Loading

Contents

釣りとサーフィンをより長く楽しむために食生活改善をかんがえてみた

「クオリティの良くないファーストフードやコンビニ飯ばかり食べてると、カラダが老い・内蔵への負荷が大きくなり・必要な栄養が摂取できない。」

そんなことはわかってるんですが、時間が無いし面倒なので、ほぼ毎日外食ばかり。自分で料理することといえば、週0.7回くらいの釣りで魚をキープしたときくらいの生活をおくってました。

まぁ別にいいかなーって思ってたのですが、「食生活が原因で釣りとかサーフィンに行けなくなったり、行けてもコンディションよくないようなことになったら、、、」と先日突然思い、危機を感じ、食生活の見直しをはじめました。

ただ食生活よくないこと指摘されても動く気にならないけど、それによって自分の大事なモノを失う可能性あることを感じるとスグ動いちゃいますね。

 

幸い、料理は大学時代によくやってたし、スタートは切りやすい。

食材も、大学時代からずーっと気になってた「らでぃっしゅぼーや」を利用して調達することに。ここ、取り扱う食材を選定するときに凄くこだわってて、大学生の時に利用したいと思ったことあったのですが、どうしても学生には手を出しずらい価格で手を出せず。今になってようやく利用することに。

せっかくやるなら、ここが扱ってるような、有機・低農薬野菜、無添加食品とか、いかにもカラダに良さそうなものをとことん使っていこうと(笑)

「らでぃっしゅぼーや」について は↓で詳しく紹介中です

らでぃっしゅぼーや

 

そこそこな値段するし、これを無駄にする訳にはいかないという気持ちが継続力に繋がると信じてます。。

 

食生活改善したらカラダが軽くなった、集中力が高まったなどなど、、

まわりの人々の声を信じて、とにかくやってみます(・∀・)

 

いつまでつづくかな、、、

らでぃっしゅぼーや

道具がないとお話にならなかったというお話

関連記事

  1. 2016初秋磯ヒラスズキ釣行その3 突き上げバイトと負傷

    2016.11.30
  2. 2016初秋磯ヒラスズキ釣行その2 強風ババ荒れフィッシング

    2016.11.17
  3. 【南紀磯ヒラスズキ】やりにくすぎる大潮、渋すぎるおヒラ様 2018/01/02

    2018.01.06
  4. 長良川上流部釣行(アマゴ・イワナ・サツキマス)と、新作Tシャツの使用感

    2016.05.29
  5. NossaSenhoraのクレジットタイトル、制作しました

    2016.08.26
  6. 和歌山南紀串本大島ロックフィッシュ 2017/8/15

    2017.08.18

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. 浜名湖セイゴ
  2. directors blog
  3. ヒラスズキ
  4. ヒラスズキ
  5. tacklehouse
PAGE TOP