アクションカム、ゲットしました(・∀・)

NossaSenhora(ノッサセニョーラ)のPVのようなものを作ってみようとおもい、素材撮影の為にアクションカムがほしいなぁと探していたのですが、無事GET♪

最初はGoPro Hero4で検討していたのですが、もろもろのスペックを確認していたところ、SonyのFDR-X3000がいいなぁってことに。

sony-fdr-x3000

Goproとの大きな違いは、空間光学手ブレ補正機能があることと、ライブビューリモコンがあること。

この2点がSonyにしようとおもった大きな決め手です。

空間光学手ブレ補正機能

GoPro Hero4は手ブレ補正が無く、SonyのFDR-X3000は手ブレ補正があるため、その機能の差はこの動画で確認できるかなと思います。結構スムーズになってます。

ライブビューリモコン

 ライブビューリモコンRM-LVR2
ライブビューリモコンは、手もとで画角設定や録画のスタート/ストップなどの基本操作だけでなく、上下反転やインターバル撮影といった詳細の設定変更ができます。
これがFDR-X3000にしようと思った最大の決め手。
Goproだと、プレビューや静止画撮影する場合、iPhoneを使うしか無いんですよね。。
一方、このライブビューリモコンだと、防水機能もあり、手軽に操作やプレビューできるため、サーフィンなど、水があるところで激しい動作をしながら撮影できるんですよね。

↑を調べた瞬間、「Sonyのアクションカム最高じゃん!」ってなりました!
でもでも、いい値段するんですよね(´・ω・`)
大体6万くらい。。。
で、困ってたらスタッフの中にSonyのHDR-AS200Vをもってる人がいたので、レンタルすることに(・∀・)
まぁまぁ、旧型でスペックは劣りますが、ライブビューリモコンはあるし、当面はこれで制作してみます♪

お金ためたらFDR-X3000かおう(*´∀`*)

Written by ペドロ冨里


2016-08-20 | Posted in Director's Blog

こちらの記事もぜひ!