レコード、自宅で楽しもう オールインワン・ターンテーブル「Archive LP」

archive-lp_01

レコード、自宅で聴いてみよう

「レコードで音楽を聞く」って、これだけでもカッコいいですよね。
また、古くてCDになっていない曲を楽しめるのも、レコードの魅力だと思います。
今回ご紹介するのは、レコードを聞けるだけでなく、その音源をデジタルに変換できる、
おしゃれなスピーカー内蔵ターンテーブル「Archive LP」。
難しい設定も不要で、人気もある、レコード初心者から本格派まで、
多くの方にオススメの一品です。

Archive LPとは?

[iPA30]ArchiveLP_Web_031

Archive LPは、USB端子、ステレオ・スピーカを搭載したオールインワン・ターンテーブルです。
内蔵のステレオ・スピーカでのリスニングはもちろん、USB経由で、アナログ・レコードのサウンドを、
コンピュータやiOSデバイスにデジタルファイルとして取り込んだり、RCA端子で接続しご自宅のコンポから出力することも可能です。
天然木を使用した落ち着いたデザインは、どんな部屋にもマッチします。

レコードを楽しもう

Archive LPで、しまってあるレコードを再生してみましょう。
Archive LPにはステレオ・スピーカが搭載されていますので、電源を入れて、レコード盤をセットするだけで、面倒な設定や結線をすることなく簡単にレコードを再生できます。
また、標準的なRCAアナログ出力端子を備えていますので、お手持ちのコンポに接続することも可能です。
天然木を使用したArchive LPは、どんな部屋にも、またアナログの暖かい再生音にもマッチする、シンプルなデザインです。

Archive LPの特徴

archivelp-2

デジタルに変換


archivelp-1

内蔵スピーカー


・ステレオ・スピーカ搭載、オールインワン・レコードプレーヤー
・USB端子を経由してレコードの音声をデジタルファイルに変換可能
・付属のEZ Vinyl/Tape Converterは、1曲毎ファイルを分割しながらデジタル変換可能
・コンポなどに接続可能な標準的なRCA音声出力端子装備
・33-1/3、45、78回転対応
・EZ Vinyl/Tape Converterソフトウエア付属
※専用無料iOSアプリION EZ VINYL & TAPE CONVERTERで、レコード音源をiPhoneに取り込み可能
・サイズ(W x H x D):約406 x 88 x 360mm
・重量:約2.7kg
【販売価格】¥9,980(税込)

Archive LP商品サイト


2015-05-31 | Posted in Mono, 雑貨

こちらの記事もぜひ!