Loading

Contents

Joseph Cheaney & Sons(ジョセフ チーニー アンド サンズ)の高級紳士革靴の魅力

cheaney
cheaney-milly

Joseph Cheaney & Sons(ジョセフ チーニー アンド サンズ)はグットイヤー・ウェルト・シューズの生産地として名高い英国ノーザンプトン州の郊外、デスバラーでジョセフ・チーニーによって設立された、英国高級紳士靴メーカーです。
伝統的な英国グッドイヤー・ウェルト・シューズ界に全く新しい感覚とトレンドを吹き込みつつあるメーカーとして絶大な支持を集めており、日本国内の主要ブランド・セレクトショップによる取り扱いや別注モデルの提供実績も多数あります。

Cheaney(チーニー)の魅力

  • 頑丈で長く履けるグットイヤー・ウェルト製法
  • 伝統と流行を兼ね備えたデザイン
  • 125年の伝統と経験に基づく技術力

頑丈で長く履けるグットイヤー・ウェルト製法

非常に手間がかけられた製法で、頑丈で長時間歩いても疲れにくい特徴を持ちます。
また、ソール交換や修理も可能なため、良い靴を長く履きたい方には非常におすすめです。

伝統と流行を兼ね備えたデザイン

cheaney-crowfield

チーニーの靴は全て、グットイヤー・ウェルト・シューズの本場ノーザンプトン州にある自社工場で確かな技術を持った職人たちによって生産されています。
また、常に流行の先端を取り入れたそのデザインは、「伝統的で、それでいて新しい」と評されています。

125年の伝統と経験に基づく技術力

上述の通り、チーニーのグットイヤー・ウェルト・シューズは全てノーザンプトン州にあるデスバラーの工場で生産されています。
工場で働く全ての職人は自分たちのスキルに高い誇りを持ち、1足ずつ丁寧に、約160ある工程を、8週間もの時間をかけて製造しています。
その高い技術力は、様々な有名ブランドの靴を受託生産しているという実績からもおわかりいただけるかと思います。

cheaney-kingscliffe

以上、Joseph Cheaney & Sons(ジョセフ チーニー アンド サンズ)の革靴の魅力をご紹介してきました。
価格帯は50,000円~と、高級紳士靴としては非常に高いコスパから、良い革靴を長く履きたい方には絶対の自信を持っておすすめできるブランドになります。
国内では、入念に検品もしてくれる正規代理店の「BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)」で購入するのが良いと思います。

ニッカウヰスキー・余市蒸溜所のご紹介 —マッサンが選んだウイスキー造りの理想郷—

ルパン・次元・不二子・銭形警部のタバコ銘柄のご紹介

関連記事

  1. サングラスの王様 Ray-Ban(レイバン)

    2015.04.12
  2. Pizzicato Five(ピチカート・ファイヴ) – 東京は夜の…

    2016.08.15
  3. Saturdays Surf NYC(サタデーズサーフニューヨーク) Tシャツ

    2015.04.12
  4. [Music]藤原さくら – Walking on the clou…

    2015.03.30
  5. 名古屋高岳のスペシャルティコーヒーカフェ・TRUNK COFFEE BAR(トラ…

    2015.10.04
  6. EGO-WRAPPIN'(エゴラッピン) – 色彩のブルース

    2015.12.27

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. ヒラスズキ
  2. 東寺
  3. 嵯峨野トロッコ列車
  4. ワイドビューひだ
  5. 雨晴海岸から北アルプスを
PAGE TOP