国際品評会にて部門最高賞を獲得した小豆島ヘルシーランドのオリーブオイル「ゴールドラベル」

olive-goldlabel

今回は、2015年4月に開催されたロサンゼルス国際エキストラヴァージンオリーブオイル品評会(北半球の部)において、ベスト・オブ・クラス(部門最高賞・ゴールドメダル)を受賞した、小豆島ヘルシーランドの食用エキストラヴァージンオリーブオイル、「ゴールドラベル」をご紹介します。

「ゴールドラベル」とは?

olive-goldlabel-1
「ゴールドラベル」は、瀬戸内海・小豆島産のオリーブから搾油する、エキストラヴァージンオリーヴオイル。
加熱せず添加物も入っていませんが、安定性が良いため酸化しにくいオイルとなっており、香り、口の中に広がるフルーティさと風味が特徴です。
ヘルシーな食用オイルとしても注目されているオリーブオイルで、ビタミンA・E・D、ミネラル、カロチンなどカラダに良い成分が含まれていますが、中でもオレイン酸を沢山含んでいます。

エキストラヴァージンオリーヴオイルとは?

olive-goldlabel-5

『エキストラヴァージンオリーヴオイル』は、果実をそのまま搾った一番搾りのオイルで、『オリーブオイル(ピュアオリーブオイル)』とは、化学処理を行わない点で異なり、風味の素晴らしさをそのまま味わえる最高級のオリーブオイルです。

最高品質の秘密

olive-goldlabel-4

最高のオリーブオイルにとって大切なのは、まず原料が良いこと。
小豆島ヘルシーランドは、オリーブが健やかに育つ環境づくりを大切にしており、栽培技術を備えたスタッフが年間を通じ、徹底した栽培管理を行っています。
11月に入ると収穫の最盛期を迎え、一粒一粒丁寧に手摘みし、落ちた実は一切使っていないのだそう。
さらにその中でも傷みのないものだけを慎重に選別。
その後の採油工程では、酸化してオリーブオイルの品質が落ちないよう技術者が徹底した工程・品質管理を行っています。
olive-goldlabel-6
こうして搾られたオリーブオイルを、品質鑑定士やオリーブオイルソムリエの資格を持つスタッフで構成されたカタ(テイスティング)チームが何度も吟味を繰り返すことで、この最高品質を実現することができています。
栽培・製造・検査まで一貫した品質管理ができる小豆島ヘルシーランドだからこそ、高品質のオリーブオイルを作りだすことができるのです。

食用として楽しめる

olive-goldlabel-7

調理用のオリーブオイルとは異なり、香り・口の中に広がるフルーティさが魅力で、熱を加えず風味を壊さない食べ方がおすすめです。
そのまま少し飲んでみたり、焼いたフランスパンにかけたり、サラダにかけて食べるのがオススメです!


2015-05-29 | Posted in Mono, 雑貨

こちらの記事もぜひ!