手の届きやすい価格のパターンオーダーで、こだわりのオーダースーツを

今回は、好みの生地・ディティールのスーツを、手の届きやすい価格でつくりたいという方におすすめなパターンオーダーについてご紹介します。

お直しいらずのオリジナルスーツをお手頃価格で実現

作業工程が多く、価格も高くなるフルオーダーは、はじめてスーツを作る方には敷居が高く感じられるかもしれません。
しかし、既製服のパターンと呼ばれる型紙を使ってスーツを作るパターンオーダーなら、フルオーダーより短期間かつ低価格で購入できます。
既製品のお直しでは、修理代がかかるうえ、着丈や胴回りなどの調整は難しいですが、パターンオーダーなら採寸して体にあったものを作るため、スマートなスーツ作りが実現できます。

オーダースーツ入門としておすすめです

パターンオーダーでよく利用される価格帯は、4万円〜10万円といわれており、スーツをつくるうえで比較的お求めやすくなっています。
自分好みの生地やディティールにこだわったスーツ、既製品のスーツではちょうど良いものがないという方や、最初からフルオーダーに挑戦するのは気が引けるという方におすすめです。

パターンオーダーの楽しみ方

オーダースーツの中でも、お手頃価格でつくることができるパターンオーダー。
お手頃な価格とはいえ、フルオーダーとの違いは主に縫製にあり、生地やボタンなどのディティールについては、フルオーダーでもパターンオーダーでも大きな差はありません。
なので、ディティールデザインや生地にこだわりたいが、細かな仕立ての部分はあまり気になさらない方は、お手頃価格なパターンオーダーで、シーズンごとにスーツを仕立てるというのもありかもしれません。フルオーダーで毎シーズン仕立てるのは少し負担が大きいですし。。。

以上、今回は本格オーダースーツをお手頃な価格で手に入れることができるパターンオーダーについてご紹介いたしました。
このパターンオーダー、現在はMcCoy8でも取り扱っておりますので、ご興味をもっていただいた方は、詳細はコチラにございますので、ご覧いただければと思います。


2015-03-06 | Posted in ファッション, メンズスーツ

こちらの記事もぜひ!