資生堂パーラーハロウィン限定商品『ハロウィンショコラ』2015年9月15日(火)より限定発売!

shiseidoparler

近年、日本各地で盛り上がりを見せているハロウィンイベント。
これに合わせてパーティーや女子会などを開く方も多くなってくるのではないでしょうか。
ハロウィンでの定番シーンといえば、“TRICK OR TREAT”と言われたらお菓子をあげるところではないでしょうか。
ここで差し出すお菓子で、周りと差を付けられる一品が資生堂パーラーから2015年9月15日から限定発売開始されるとのこと。

shiseidoparler

オトナも楽しめる『ハロウィンショコラ』

その商品とは、子どもだけでなく“大人も楽しめるイベント”であるハロウィンに合わせてつくられた、「大人可愛い」をテーマにつくられたショコラセット。
秋の味覚“かぼちゃ味”と“むらさきいも味”のクランチショコラを詰め合わせられており、ハロウィン気分を盛り上げるコウモリのチャーム付きとなっています。
しかも、10個入は仮装にも使える帽子型のパッケージになっています。
もちろん、資生堂パーラーの商品ということで、味も折り紙つき。
このハロウィンショコラで、コスプレだけでなくお菓子でも周りと差をつけちゃいましょう!

<商品情報>
shiseidoparler
ホワイトチョコレートに“かぼちゃ”のパウダー、 “むらさきいも”のパウダーをそれぞれ練り込み、 サクサクの生地を加えて食感豊かに仕上げたドーム型のクランチショコラ。
5個入はハロウィンらしく、 オドロオドロしくもかわいい棺型のパッケージで3種類のカラー。
10個入は仮装パーティーにも大活躍の魔女の帽子型です。
また、 個包装のデザインはお味ごとに5種類ずつあり、どれが入っているかはお楽しみとなっています。

【資生堂パーラーについて】
bars_8
資生堂パーラーは、1902年(明治35年)資生堂発祥の地である銀座8丁目(現東京銀座資生堂ビル)の資生堂薬局の一角に、日本初のソーダ水の販売や、 当時はまだ珍しかったアイスクリームの製造・販売を行う「ソーダファウンテン」として誕生。
1928年(昭和3年)、本格的にレストランを開業し、西洋料理の草分け的存在として、また銀座のシンボルとして多くのお客さまをお迎えし現在に至る。

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル
http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl050
twitter https://twitter.com/ShiseidoParlour
Facebook https://www.facebook.com/shiseidoparlour/


2015-09-03 | Posted in Pick Up News

こちらの記事もぜひ!