Loading

Contents

サントリー・山崎蒸溜所のご紹介 —国産ウイスキー第一号が誕生した大阪名水の地—

山崎蒸溜所は、大阪に位置するサントリーのウイスキー蒸溜所。
名前の通り、サントリーの主力銘柄「山崎」を生産している蒸溜所です。

日本全国で最もウイスキー造りに適した場所

yamazaki

1923年(大正12年)サントリー創業者の鳥居信治郎氏が、日本全国で最もウイスキー造りに適した場所として、名水の地とも呼ばれるこの山崎峡を蒸溜所の場所に選びました。
この山崎は、かつて千利休が茶室を設けた場所でもあり、当時のスコットランドの醸造学の権威、ムーア博士から認められた程の「水質の良さ」と、3つの川が合流し、平野と盆地に挟まれた「独特の地形」と霧が立ち込めている「湿潤な気候」が、ウイスキーづくりに適しているとされます。

国産ウイスキー第一号誕生の地

yamazaki_1

1929年(昭和4年)、山崎蒸溜所では国産ウイスキー第一号の「サントリーウイスキー白札」が誕生。
見た目は丸瓶に白いラベル。『白札』と呼ばれ、戦後は『ホワイト』になったウイスキーです。

多種多様なモルト原酒を造り分けることができる

山崎蒸溜所の特長は、多種多様なモルト原酒を造り分けることができることにあります。
ポットスチルの形・樽の材質・形状などが多岐にわたる複数の設備が整っていることが、この特長を実現しています。

工場見学できます

山崎蒸溜所では、工場内見学ツアーを随時実施しており、仕込・発酵・蒸溜・貯蔵の一連の工程をガイド付きで見学することができます。
もちろん、見学後は未成年およびドライバー以外はウイスキー(山崎12年の水割り・山崎10年及び白州10年のハイボール)の試飲もできます。(しかも、無料でおつまみもついてきます!)
※土・日・祝日には、シングルモルトウイスキーの知識や魅力などについて解説するテーマ別の有料セミナーが開催されます。

[山崎蒸溜所について]
山崎蒸溜所HP:
http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/
TEL:075-962-1423
電話受付時間:9:30~17:00(休業日をのぞく)
休業日:年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
住所:
〒618-0001 大阪府三島郡島本町山崎5-2-1

雨が楽しみになるほどお洒落!!PEERLESS/ピアレス社のハンドメイド傘

テキサスホールデムポーカー用語集

関連記事

  1. おいしい珈琲を入れる、お気に入りのマグをさがしましょう

    2015.04.01
  2. 紅茶の歴史3:イギリスにおける紅茶普及のきっかけとなったギャラウェイの宣伝手法

    2016.03.19
  3. 紅茶の歴史1:オランダ貴族の趣味として始まった紅茶文化

    2015.12.06
  4. ケーキにチーズ、中華・イタリアンも!温度によって変わる、紅茶と食べ物の相性につい…

    2015.08.19
  5. アイリッシュウイスキー4つの分類

    2015.01.31
  6. 原料由来の風味を残し、高品質なグレーンウイスキーを生み出すカフェ式連続式蒸溜機と…

    2015.10.08

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. 大阪道頓堀
  2. 名港シーバス
  3. TKLM120
PAGE TOP