Loading

Contents

アメリカンウイスキーの定義とは

前回は、アメリカンウイスキーの種類についてご紹介させていただきましたが、「今回はそもそもアメリカンウイスキーとは何なのか?」その定義についてご紹介させていただきます。

アメリカンウイスキーの法的定義

アメリカンウイスキーは、アメリカの法律の中で、その定義が定められています。下記に、簡単にその内容をまとめました。

1.原料は穀物であること(バーボンの主な原料はトウモロコシ、ライウイスキーはライ麦、モルトウイスキーは大麦麦芽、ホイートウイスキーは小麦、ライモルトウイスキーはライモルト)
2.蒸溜時のアルコール度数は95度以下であること(バーボンウイスキー、ストレートコーンウイスキーとコーンウイスキーは80度以下で良い)
3.内側を焦がしたオークの新樽に樽詰めし、熟成させること。2年以上の熟成でストレートバーボンウイスキー、ストレートライウイスキー、ストレートコーンウイスキーと名乗って良い。
4.樽詰め時のアルコール度数は62.5度以下であること
5.瓶詰め時のアルコール度数は最低でも40度であること
6.バーボンウイスキーは原料の51%以上がトウモロコシであること

以上がアメリカンウイスキーの定義になります。
今までご紹介してきたスコッチカナディアンウイスキーなどとは異なり、樽詰め時と瓶詰め時の両方にアルコール度数制限がかかっているのが印象的でした。

おいしい珈琲を入れる、お気に入りのマグをさがしましょう

その数1000種類以上! ベルギービールの定義と分類

関連記事

  1. 【伊良湖・知多半島】今年初のサーフトリップ

    2018.06.20
  2. ペニーレインでバーボン

    2018.06.26
  3. シンガポール セントジョンズ島釣行

    2017.08.10
  4. 原料由来の風味を残し、高品質なグレーンウイスキーを生み出すカフェ式連続式蒸溜機と…

    2015.10.08
  5. シンガポールグルメ スカイバー・ペーパーチキン・バクテー・チキンライスetc&#…

    2017.08.11
  6. ルパン・次元・不二子・銭形警部のタバコ銘柄のご紹介

    2015.09.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. 名鉄特急パノラマスーパー1131F
  2. 郡上解禁で川に集まる釣り人
  3. パノラマsuper
  4. 高山本線ワイドビューひだ
  5. 熊野川橋梁
PAGE TOP