Loading

Contents

[Music]藤原さくら – Walking on the clouds

今回は、ノラ・ジョーンズみたく、聞き手に話しかけるような歌い方とスモーキーな声を持つ19歳の女性シンガー、藤原さくらの「Walking on the clouds」をご紹介。
FMラジオからふと流れてきたこの曲。イントロで「あ、いい感じ。散歩しながら聞きたいなぁ」と思い、歌い出しでグッと持っていかれました。
調べてみるとこの方、つい最近まで高校に通っていた19歳とのこと。人と接する時、あまり見た目や年齢に対する偏見は持たない方だと思っているのですが、正直びっくりしてしまいました。
この曲をきいて、ボーカルの女性が19歳だと思う人、なかなかいないのではないでしょうか。

業界からも注目を集めているようで、2015/03/18にリリースした『à la carte』というミニアルバムには、SPECIAL OTHERSの宮原“TOYIN”良太と柳下“DAYO”武史、SOIL & “PIMP” SESSIONSの秋田ゴールドマン、H ZETT M、Curly Giraffe(高桑圭)、高田漣など、多彩なアーティストが参加しているようです。すごい。。。
ちなみにこの『à la carte』には、今回ご紹介させていただいた「Walking on the clouds」も収録されています。

この藤原さくら、他にも多くのライブを予定していたりと、これからどんどん露出が増えていきそうな予感。
もし興味をもってくださった方は、チェックしてみて下さいね。

[オフィシャルサイト]
藤原さくら オフィシャルサイト

[ミニアルバム『à la carte』]
2015年3月18日(水)発売
価格:1,944円(税込)
VICL-64288

1. Walking on the clouds
2. Cigarette butts
3. My Heartthrob
4. Just one girl(Original Ver.)
5. We are You are
6. ありがとうが言える

[ライブ情報]
2015.06.21 ワンマンライブ「bon appétit」
2015.06.12 タワーレコード主催「NOrth MUSIC, NOrth LIFE.」
2015.06.06-07 ZIP-FM主催「SAKAE SP-RING 2015」

NossaSenhora編集部が選ぶ アイラモルト(ボウモア12年)と合う簡単おつまみランキング

おいしい珈琲を入れる、お気に入りのマグをさがしましょう

関連記事

  1. [Music]Rumer(ルーマー) – Dangerous(デンジャラス)

    2015.05.13
  2. 海洋情報を公開している水産試験場まとめ(本州・太平洋側)

    2016.05.29
  3. リーバイス(Levi’s) 501 生デニムの魅力

    2015.04.22
  4. 国際品評会にて部門最高賞を獲得した小豆島ヘルシーランドのオリーブオイル「ゴールド…

    2015.05.29
  5. PETROLZ(ペトロールズ)

    2017.06.14
  6. 和歌山南紀の冬磯でヒラスズキを釣る時に使用している写真撮影機材・ウェア・タックル…

    2019.01.05

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. 渓流ベイトタックル
  2. アマゴ
  3. フラワーズ(Flowers)のオムライス
  4. 興徳寺
  5. 浜名湖弁天島の朝
PAGE TOP