BLANKA(ブランカ)

blanka(ブランカ)

前回、PETROLZ(ペトロールズ)をご紹介したところ結構反響ありまして。
うれしかったので立て続けに(笑

今回ご紹介するのは「BLANKA(ブランカ)」。

愛知県三河地方の同じ中学校出身の同級生だったVocal 荒川太一、Guitar 内藤隼(pela)、Drums 伊澤寛之にBassアンガスロフが加わり、2005年にBLANKAを結成。グルーヴを強く意識したBANDとして活動。気持ちのいい音や踊れる音に焦点を当て『音の時間旅行』をテーマにLIVEを展開。常にFreeな気持ちを取り入れている為、原曲がLIVEによって変幻自在に変化していく事もしばしば。人間が生活の中で生まれてくるリアルな感情をリズムとビートとメロディーに落とし込み独自の世界観を繰り広げるLife Music Band。どことなく哀愁を感じながら、心とカラダを踊らせる楽曲が好評を博し、大小様々なイベントや多国籍の人間が集まる場所からのオファーが数多くよせられ支持されている。

BLANKA(ブランカ)HP http://blanka.jp/

このバンドの曲、サーフィンを始めようと思ってた時に購入した「Blue. No.49 UPCYCLE STORY」の付録DVDでBGMで使われてたんですよね。
市東重明さん・PIPPEN(ピッペン)さん、水野マサさんがスリランカでサーフしたムービー。
スリランカの街並みや、3人がサーフしてる動画とBLANKA(ブランカ)の曲が絶妙にマッチしてて、長距離を車で移動するときとかは無限ループしてたります。
めちゃくちゃいい。。

ここでは、DVDで使われてる楽曲が収録されている「Ocean Pyramid」をご紹介。

「BLANKA(ブランカ)」の曲、気に入って頂ければ、ぜひDVDも見てみてくださいね(゚∀゚)


2017-06-15 | Posted in Culture, 音楽

こちらの記事もぜひ!