Loading

Contents

the naturalist riverside

thenaturalistriverside

自宅から結構近いのに、なかなか行くことができずだった、「the naturalist riverside(ザ・ナチュラリスト リバーサイド)」さん。
一年越しですかね。先日やっと行くことができました。

場所は愛知県春日井市。
「riverside」だけに、庄内川沿いにあります。

取り扱い商品は、ハンドメイドのルアー・ランディングネット・アクセサリーや、最先端のロッド・ギアなど。
また、カーディナルや大森製作所などのビンテージリールが展示されてました。これ絶対見た方がいいです。

ウッドリーム・アルボルや、タックルハウス・twinkle、SAURUS・Brownnyの品揃えにびっくり。
あれはすごいです感動しました。
衝動買いしそうになりましたが、この日はなんとか我慢。

「忠さんのスプーン」こと、アートフィッシング・Biteも発見。
これはお手頃価格なのもあって、何個か買っちゃいました。
(ITO-CRAFTの蝦夷50Sも買っちゃった)

あと、Nature&Artさんの取り扱いがあったのもびっくり。
T-Crfatから独立した山岸さんという方のブランドですね。
ここのマグネットリリーサーとコンパクションネットほしいんだよなぁ。。

品揃えの秀逸さに加え、お店の雰囲気も抜群でした。
「トラウティストの秘密基地」感がすごい。こんなガレージ自宅にあったら最高だなぁ。
この雰囲気、ぜひとも事前情報無しで現場で直接味わっていただきたいので、変に写真を載せるのは控えます。

the naturalist riverside(ザ・ナチュラリスト リバーサイド)」さん、月6日のみの営業にはなりますが、機会があれば絶対行った方がいいですよ。

ぼくはまた次回営業日、行ってこようと思います(*^^*)

———–
店舗情報

住所:
〒486-0821 愛知県春日井市神領町1丁目1番地24

TEL:
0568-86-8331

営業日:
月6日間
※詳しくはココ

URL:
http://www.thenaturalistriverside.com/

リバーシブルMG – SMITH

【白峰三山縦走(奈良田→広河原)】はじめての南アルプス

関連記事

  1. TACKLEHOUSE(タックルハウス)

    2017.12.27
  2. CATCH SURF(キャッチサーフ)

    2016.09.21
  3. ファイントラック(Finetrack)

    2016.04.03
  4. PeakDesign(ピークデザイン)

    2018.09.10
  5. Opinel(オピネル)

    2017.04.27
  6. Go-Phish(ゴーフィッシュ)

    2017.12.27

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. ヒラスズキ
  2. 東寺
  3. 嵯峨野トロッコ列車
  4. ワイドビューひだ
  5. 雨晴海岸から北アルプスを
PAGE TOP