Loading

Contents

【白峰三山縦走(奈良田→広河原)】はじめての南アルプス

2018/08/25-27

前回、白馬へ一緒にいった友達と、今回は登山へ。
【長野白馬・黒部】釣り禁ぶらぶら旅(その1) 2018/06/02-03

北アルプスの白馬岳へ行く話をしてたのですが、天候が悪くなりそうだったので、南アルプス・白峰三山(北岳・間ノ岳・農鳥岳)に変更することにしました。
ルートは↓の通り。メジャーな広河原→奈良田ルートを逆走するカタチです。

【1日目】
奈良田→大門沢登山道口→大門沢小屋(テント泊)
【2日目】
大門沢小屋→大門沢下降点→農鳥岳→西農鳥岳→農鳥小屋→間ノ岳→中白根山→北岳山荘(テント泊)
【3日目】
北岳山荘→北岳→北岳肩の小屋→大樺沢二俣→広河原

覚悟はしていたものの、想像していたよりキツいルートでした。
広河原→奈良田ルートの方がメジャーになる理由を痛感。
歩きながら、二度とこのルートでは歩かないと誓いました(^^;

そして今回最大の失敗は一眼レフのバッテリーを自宅に忘れたこと。悲しい。
いつもと違うアクティビティーするとこういう悲劇起きちゃいますね。。。
それでも、できるだけいい写真撮れればということで、余裕ある時はPLフィルターをiPhoneに手で押し付けるように撮影。
思ったよりも偏光・彩度・コントラストアップできました。iPhoneでも効果出るんですね。びっくり。

あと、バッテリーは忘れましたが、今回初めて登山に一眼+三脚を持っていきましたが、やっぱ荷物の重量増えるのしんどいですねー。僕の場合だと、どうやっても+3kgにはなっちゃう。。
より負担の無いように携行できて、より簡単にカメラを取り出して撮影するシステムを考えなければ。

近々、穂高へ行く予定なので、それまでに最低限改善しておくようにします。
モチロン、バッテリーも忘れないように( ゚Д゚)

P.S.
下山後のラーメン、うますぎぃぃぃいい。。

the naturalist riverside

【岐阜一色川イワナ】最奥への探求、突然の悲劇

関連記事

  1. 【浜名湖シーバス】ゆらりぶらりセイゴゲーム

    2018.02.09
  2. 【南紀和歌山磯ヒラスズキ】春爆かとおもいきや、、

    2018.03.16
  3. 【長野白馬・黒部】釣り禁ぶらぶら旅(その2)

    2018.06.13
  4. 【南紀和歌山】磯ヒラスズキを求めて…

    2016.06.23
  5. 【長野白馬・黒部】釣り禁ぶらぶら旅(その1)

    2018.06.09
  6. カメラの割合増やそうかと

    2018.06.13

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. ヒラスズキ
  2. 東寺
  3. 嵯峨野トロッコ列車
  4. ワイドビューひだ
  5. 雨晴海岸から北アルプスを
PAGE TOP