Loading

Contents

はじめての鉄道風景写真。北アルプス背景に特急ワイドビューひだを撮ってきました。

雨晴での撮影を終えた後は、お師匠に鉄道風景写真を教えてもらうことに。

まずは、道の駅「雨晴」からすぐにある氷見線で練習。
鉄道を撮るときの要点を教えてもらいます。

氷見線

電車はうまく撮れなかったので割愛…
レールだけの写真でお許しください(・・;)

ここから本番。
高山本線を見下ろせるトコロからパシャリ。
それまでは良い感じに光が当たってたのに、電車が通る直前から太陽が雲に隠れちゃった。。。
お師匠曰く「あるある」。
電車が通るその一瞬にあらゆる条件が整ってないといけないという難易度。
鉄道写真おもしろい。

高山本線を見下ろして

次は、北アルプスを一望できるところから、富山駅に向かう特急ワイドビューひだ(キハ85系)を。
今度は、ずっと山が隠れるくらい曇りまくってたのに、電車通る直前に晴れていきました。
さっきの高山本線とは真逆のパターン。

右上に薬師岳を置いてパシャリ。

ワイドビューひだ

その後、富山駅からUターンして戻ってくるワイドビューひだをまた撮ろうということで、別のポイントへ行くも、草ボーボーでいい写真撮れそうにない。
しかも、またもや雲がモクモクで山が隠れてる。。。

とりあえず、また同じところに戻って奇跡を信じることに。
すると道中、ほんとに奇跡が。電車が通る5分前くらいから一気に空が晴れ渡る。

興奮気味にアングルを構えてパシャリ。
大窓からピークまで、劔岳をドーンとバックにおいて撮ってみました。

ワイドビューひだと劔岳

「こんなの中々ないよー!」と、お師匠も興奮気味。

その後は、下道で名古屋に向かいつつ、お師匠とカメラの話したり、撮影ポイント紹介してもらったり。
楽しい写真旅になりました。

今回はその時間帯に合った撮影場所など、すべてお師匠に任せっきりでしたが、自分でもこういうのできるようになりたいなぁ。
鉄道写真、ハマりそうです。。

世界唯一の絶景!富山県雨晴海岸で、日本海越しの北アルプス立山連峰を撮影してきました

【鉄道風景】紅葉する京都で嵯峨野トロッコ列車を撮影

関連記事

  1. 【伊良湖岬・赤羽根ロングビーチ】サーフィン

    2017.10.28
  2. since2015

    2016.05.31
  3. Rockshore Anglers Meetingにいってきました

    2017.09.27
  4. 2016初冬南紀磯ヒラスズキ釣行(白浜・枯木灘) 釣りを諦めて

    2017.01.12
  5. 【岐阜郡上長良川】はじめてのフライフィッシング

    2018.02.28
  6. その数1000種類以上! ベルギービールの定義と分類

    2015.04.10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. ヒラスズキ
  2. 東寺
  3. 嵯峨野トロッコ列車
  4. ワイドビューひだ
  5. 雨晴海岸から北アルプスを
PAGE TOP