Loading

Contents

【浜名湖シーバス】ゆらりぶらりセイゴゲーム

2018/02/04

名古屋にいる友達と、浜名湖のセイゴ達に遊んでもらいに行ってきました。

昼前に友達と合流し、高速で浜名湖へ。
いつもは節約のために下道で行くことが多いので、超快適。
途中の浜名湖SAでは、シラス丼を食べました。

シラス丼

軽く魚臭さあったけど、薬味絡ませたら全く気にならず。
美味でございました。

その後は、気になってたポイントとかを一通り車で回って新規開拓。
夏のチヌに備えます。

浜名湖

もしかしてシーバス釣れないかなーってことで狙ってみるも、不発。

そんな感じで、釣りしたり、ただ喋ったりとダラダラしてるうちに、日が沈んで夜に。
前週に調子良かったポイントへ行ってみると、この日も生命感あっていい感じ。

一応、いろんなルアー試してみるも、相変わらずオルガリップレスがダントツに反応良い。
日中、浜名湖近くのあけぼの釣具店で新調したレインボー・ラメが即日大活躍です(/ω\)
名古屋市内のお店、どこもオルガリップレスの品揃えが良くないんですよね。。

浜名湖シーバス

結局、レインボー・ラメだけで4匹キャッチ。
全部、ゆるーい流れに乗せてドリフトしてると、下からドーンとでました。

バイト・チェイスは多かったけど、サイズが小さいのもあってキャッチ率低めでした。

もうそろそろ渓流も解禁するし、セイゴゲームはこれが最後かなー。
楽しかった。また今度だねー(^^)

あ、↓のギャラリーに、前週の写真もまとめて掲載しておりますので、よかったら見てくださいm(_ _)m

—–
ロッド: クプアス48 , ツララ
リール: カルカッタコンクエストBFS , シマノ
ライン: PE(0.6号)
リーダー: フロロカーボン(1.5号)
ルアー: オルガリップレス43 , タックルハウス

柔らかい竿だと本当に魚は暴れないのか

いつものトコと、はじめてのトコ

関連記事

  1. ペニーレインでバーボン

    2018.06.26
  2. 北アルプス鹿島槍ヶ岳の麓を走るカシオペア信州(EF64-37+E26)の鉄道風景…

    2019.05.09
  3. 【南紀和歌山】源流にひそむ天然あまごを求めて

    2018.08.21
  4. ニッカウヰスキー・余市蒸溜所のご紹介 —マッサンが選んだウイスキー造りの理想郷—…

    2015.06.28
  5. AbemaTV(アベマTV)、無料で釣りビジョン動画見放題です!

    2017.07.04
  6. 日本最古の共同浴場「湯の峰温泉」で渓流釣りの疲れを癒す

    2019.03.06

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. 新緑の大糸線
  2. 松山神社
  3. 北アルプス・大糸線リフレクション
PAGE TOP