Loading

Contents

【南紀和歌山】メッキ・カマス・キビレ・タチウオetc…ライトゲームいとたのし

2018/08/16

シケる予報だったので、久しぶりに磯ヒラでもやろうかなと和歌山へ行ってきました。

日の出から磯へエントリーしようとするも、荒れすぎ&先行者アリ。
ここは諦めてポイント移動。その後3か所ほどやってみましたが、魚からの反応は一度のみ。
濁りもひどいし、シケ過ぎてるしでなんとなく気分が乗らず、10時になるころには諦めました。。

友達と合流して、まずは焼肉。
ヨコザワテッパンを使って、スーパーで特売になってた牛肉・鶏肉・ソーセージを河原で焼いて食べる。

焼肉

網焼きだと外側だけ焼けすぎることが多いですが、これならちゃんとじっくり焼けます。
水辺での焼肉旨すぎる。最高です。

飯を食べてからは適当にドライブしつつ、近所の湾内でライトゲームを楽しみました。

自己最小記録のキビレを釣ったり。

キビレ

カマスを釣ったり。
タイワンカマス?オニカマス?どっちかわかりません( ゚Д゚)

カマス

メッキはまだちょっと早いみたい。
サイズが小さいっす。

メッキ

この日一番元気だったのはコトヒキたち。
フッキングしずらいですが、こいつら、猛烈にチェイスしてきます。

コトヒキ

夕マズメ前には一通り楽しめてたので、タチウオも狙ってみます。

夕暮れ

今回初デビューとなった大森製作所のマイコンは、タチウオにドラグ出されまくり。
こういう古いリールを使ってると、最近のリールのドラグ性能の凄さを痛感しますね。
ラインが出始めたらギューーって出ちゃうし、一回止まったら出にくくなるという。。
まぁ、こういうトコロも愛おしいわけですが笑

タチウオ

タチウオは水深3mくらいのトコロをレンジバイブ通してたら食ってきました。
一匹釣ったら満足。

周り人の釣りを見ながらフラフラして、帰宅です。

ナイトゲーム

ヒラスズキは釣れませんでしたが、大満足の1日でした。
ライトゲームいとたのし。

—–
ロッド: スタッカート76 LTS-HX, ツララ
リール: マイコンスペシャル 102 , 大森製作所
ライン: ナイロン(1.75号)
ルアー: Dコンタクト50 , スミス
レンジバイブ55 , バスデイ

PeakDesign(ピークデザイン)

【熊野古道】「霧の郷」南紀和歌山中辺路町高原での撮影

関連記事

  1. 【長野白馬・黒部】釣り禁ぶらぶら旅(その1)

    2018.06.09
  2. 2016初秋磯ヒラスズキ釣行その2 強風ババ荒れフィッシング

    2016.11.17
  3. ノッサセニョーラステッカー完成とLINEスタンプリリース

    2016.09.21
  4. 2017年正月南紀磯ヒラスズキ釣行(南紀白浜)

    2017.01.19
  5. 山梨の絶景!御嶽昇仙峡の覚円峰・仙娥滝へ行ってきた

    2018.12.27
  6. 和歌山県南紀釣行(枯木灘~串本大島)

    2016.08.10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

New Post

  1. 名鉄特急パノラマスーパー1131F
  2. 郡上解禁で川に集まる釣り人
  3. パノラマsuper
  4. 高山本線ワイドビューひだ
  5. 熊野川橋梁
PAGE TOP