和歌山南紀のメッキ

土砂濁りで低活性でも楽しかった。和歌山県南紀のメッキ釣り

三越峠の雲海撮影・熊野本宮大社の後は、実家へ。

釣りと登山と旅、写真のブログ「Nossa(ノッサ)」

前回の郡上八幡城に続き、今回も雲海を撮影しに行ってきました。 今回は地元和歌山の熊野古道。霧が似合いすぎる被写体。 目次…

釣りと登山と旅、写真のブログ「Nossa(ノッサ)」

三越峠と発心門王子の後は、熊野三山のひとつでもある熊野本宮大社へ。 世界遺産である「紀伊山地の霊場と参詣道(熊野古道)」…

用事を済ませてた後、小学生の時から通っている近所の釣り場へメッキ釣りに。

大雨で土砂濁り

前日まで続いていた大雨で、海は土砂濁り。
あまり釣れる気がしませんでしたが、まぁ、釣れないことの確認も大事ということで釣りをスタート。

低活性ながらもちょくちょくヒット

和歌山南紀のメッキ
思った通りの低活性で、反応あるレンジがいつもより深かった。
手持ちのルアーのなかでは、なぜかティロミノーにしか反応無し。
強いギラギラのカラーと、ディープレンジキープがしやすいのがよかったのかな。

うっすらと焼ける夕空

難易度が若干あがっているメッキ釣りに熱中していると、うっすらと空が焼けてきていました。
癒し。癒しすぎるぞメッキ釣り。

和歌山南紀のメッキ

条件が悪くても、ちゃんとかまってくれる優しいやつら。
メッキは裏切らない。

日が暮れたので納竿

納竿

気が付けば真っ暗になってきたので、納竿することに。
それにしても、学生がここで釣りしているの最近見ないなぁ。

僕なんて秋になったらめちゃくちゃ通ってたのに。

今回の装備

タックル
ロッド Tulala/スタッカート76 LTS-HX
リール 大森製作所/マイコンスペシャル 102
ライン やっすい2号くらいのナイロン
メインルアー TACKLEHOUSE/ティロミノー
防水バッグ
バックパック patagonia/ストームフロント・スリング
アクセサリー
ルアーケース SMITH/リバーシブルMG
偏光サングラス(フレーム) Rayban/Wayfarer
偏光サングラス(レンズ) TALEX/ラスターオレンジ
アクセサリー
ルアーケース SMITH/リバーシブルMG
偏光サングラス(フレーム) Rayban/Wayfarer
偏光サングラス(レンズ) TALEX/ラスターオレンジ
着用ウェア
ウェア Tシャツ・Gパン・スニーカー
カメラ機材
ボディ Nikon/D810
レンズ Nikon/AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
アクセサリー PeakDesign/SLIDE
カメラケース Lowepro/トップローダーズーム 50 AW2
和歌山南紀のメッキ
最新情報をチェックしよう!